環境に優しい生活を送るために、サステナブルなブランド4選

4月22日はアースデイ!地球環境のことを考える日。
そして毎年世界中でさまざまなイベントや取り組みが行われる日でもあります。

最近では、SDGsへの関心も高まり、プラスチックごみ(ビニール袋やストロー、ペットボトルなどの使い捨て容器の廃棄物)削減やリサイクル促進など、さまざまな企業や団体が取り組みを進めていますね。
今まであまりピンと来てなかった人も、新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけにしたテレワークの定着により、ペーパーレス化が普及したり、スーパーでの買い物はエコバッグに詰めるようにしたりとか、ちょっとずつ変化を感じているのではないでしょうか?
image小さいけれども具体的な行動に移すことはとても大切!
筆者も生活を見つめ直し、環境コンシャスな在宅ワークを意識するようにしています。

“プラスチックフリー”
テレワーク直後は、ミネラルウォーターを定期購入していて、毎週ごみの日の回収箱をペットボトルでパンパンにしておりましたが、ウォーターサーバー生活へチェンジしました。
朝寝起きで白湯が飲めたり、健康にうれしい相乗効果も◎

“ゼロ・ウェイスト”
洋服を手放すときはリサイクルを積極的に利用。
ブランドものはリサイクルショップやフリマアプリへ、ノーブランドのものは最寄りのH&Mまで紙袋に入れ持参し、店頭にある古着回収ボックスに入れるように。
どこで買った衣類でも受け付けてくれ割引クーポンと交換してくれるので捨てるより断然お得!
coupon imageまた7、8年前くらいから月経カップを使っているのですが、毎月のごみが出ないことがとても快適です。
まだ通勤していた頃は出先でのケアに気を使い、個室に水回り付きのお手洗いがある場所に詳しくなったものですが…笑
今はお家が職場の為、”自分にも環境にも心地よい” をさらに実感しております。

個人でできる環境に優しい取り組みについて、これまで一部の意識高い人の間で流行っていることのようにささやかれてきましたが、”自分ごと” として地球に寄り添った生き方が広まり、持続可能な選択肢が増えているように感じます。
image planet earth first
人と地球に優しい選択をしよう
ライトワークスでは環境に配慮したブランドも豊富に取り揃えています。
今回はサステナブルなブランドと”家庭でできるエコ”なアイテムをご紹介します。

☑ sonett(ソネット)
1977年にドイツで設立された、オーガニック洗剤のパイオニア企業です。
sonett社が使用する原材料は、とても自然に近く、遺伝子組換え操作をした原材料から作られた物質や石油由来の原材料は使用していません。
またアレルギーを避けるため、人の肌にやさしい原材料を使うと同時に、酵素、着色料、保存料、蛍光増白剤なども使用しません。
さらに、電力の半分を工場に隣接の水力発電所から、残りをグリーンピースから供給される自然エネルギーを使用しています。
(グリンピースエネルギーは風、太陽光、バイオマスなどの自然エネルギー源を利用してつくられています。)

おすすめアイテム:ナチュラルウォッシュリキッド(洗濯用洗剤・750ml)
しっかりと汚れはオフし、洗い上がりはふんわり。
天然100%&生分解100%のオーガニック植物原料を使用の普段着用・洗濯用液体洗剤です。
ラベンダー畑のような自然本来の豊かな香りがほのかに残るので、人工的な香りが苦手な方のリピートが多い製品!

☑ Neumond(ノイモンド)
ノイモンド社は全て自然原料のみ、化学合成添加物や保存料も使わない100%純粋なエッセンシャルオイルであることに全力を尽くして製品づくりをしています。
原材料は有機栽培またはバイオダイナミック農法で栽培された植物、野生の植物を厳選し、エッセンシャルオイルの抽出にも化学物質を一切使用していません。
Neumond(ノイモンド)とはドイツ語で「新月」のこと。新月のパワーは目に見えないエネルギーのシンボルとされています。

おすすめアイテム:ホホバオイル bio
100%自然界に存在する原材料に徹底的にこだわったエッセンシャルオイル。
天体の動きに即して農業を行うビオダイナミック農法より作られた植物、野生の植物を厳選し、化学合成添加物や保存料も不使用。
サラッと軽く、ベタつかないテクスチャーも◎です。

☑ SONNENTOR(ゾネントア)
1988年 オーストリアのニーダーエスターライヒ州、ヴァルトフィアテルにヨハネス・グートマンによって、ゾネントア社は設立されました。
ゾネントア社の農地では、地域の人々がハーブの栽培から収穫までの農作業をしています。
このハーブ栽培は小さな村に活力を与え、国際的な産業に発展してきました。
今ではオーストリア内に契約農家が150以上、また自社での栽培が難しい原材料は他国に契約農家があります。
天体の運行に従って育てた、手摘みオーガニックハーブ&スパイスの老舗ブランドです。

※ハーブティーの外装フィルムを廃止しています。
個包装は湿気の発生を防ぎ、ハーブの香りを損なわないよう改良されております。
また堆肥化可能なセロファンフィルムのみを使用し、より環境に優しい仕様となりました。
箱もより強度の高い紙材に変更しており、外装フィルムを外しても品質を保つよう工夫が施されています。

おすすめアイテム:ストロベリーフルーツティー
新しい季節の訪れにマッチするさわやかなハーブティー。
甘酸っぱいフレーバーには、ローズヒップやハイビスカスなどビタミンCがたっぷり含まれているので、リフレッシュだけでなく美肌効果も叶えてくれます。
鮮やかな赤い色も◎元気をチャージしたい時におすすめです!

☑ Greenbecks(グリーンベックス)
「Green」は、緑、自然を意味し、また最近のアメリカでは「Go Green」という言葉を代表する様に、環境に優しいスタイルを表す言葉としても「Green」が使われています。
「beck」は、手招きする、お辞儀をする=感謝や敬意、という意味を持ちます。
自然を敬い、感謝をする皆様を、環境に優しい生活へとお招きするこれらの意味を持った造語が「Greenbecks」であり、Greenbecks の活動の大きな信念です。

おすすめアイテム:「ひと時」蜜ろうそく10本・真鍮燭台セット
慌ただしく落ち着きのない生活サイクルに追われている時に。
時間の感じ取り方を「大切なひと時」に変えてみませんか。
一本で二時間点灯する蜜ろうそくは、読書やバスタイムなど日頃のルーティーンにもおすすめ。

「ここまで」と決めた時間の節目に特別感をもたらしてくれます。
電気を消すことで、エネルギーの使用量削減にもつながります。

もっと環境のこと考えよう
地球温暖化が今後さらに加速すれば、私たち人間も屋外でのアクティビティはできなくなり、草の上を歩いたり、水辺で泳いだり、自然環境の美しさに触れる機会がぐんと減ってしまうかもしれません。
image flower環境に優しい生活を送る為に、エコフレンドリーな暮らしを実践してみませんか?
一人ひとりができることは無限に存在します。

地球の素晴らしい恵みに感謝して、地球のためにできることを日常に取り入れてみて。

自然と人が共存し循環した生活を大切にするブランドから購入することだって、サステナビリティに多いに貢献することに。

毎日がアースデイ🌍 私たちのかけがえのない地球を守りましょう。

この記事の著者

著者:ライトワークスWEBマガジン編集部

LIGHT WORKS WEB Magazine 編集部

オンラインストア内では届けきれない情報を、読みもの記事として発信しています。LIGHT WORKS WEB Magazineで届けた情報が、皆様の毎日をほんの少しでも明るく前向きなものにする、お手伝いができますように。